意外な視点からのキャッシング利用方法

友人からお金を貸してくれと相談された人も多いのではないでしょうか。こういった場合断ることは友人関係にヒビが入りそうで怖い。しかしながらお金は貸したくない。というジレンマに陥ることがあります。この点を解消する解決方法の一つとして友人にキャッシングローンを勧めるというものがあります。

それではあまりにも突き放した感じがするのでこういった交渉を友人とします。「利子は私が払う」これを交換条件にし私がお金を貸すという状況と同じ状況を作り出すのです。もちろん自分はその利子分余計な出費になるのですが、友人関係にヒビが入るくらいであればその代金は支払っていいと思うかもしれません。

この考えを逆手にとって、借りる側の人間がこういった風に友人に相談するのです。「私はキャッシングローンでお金を借りるのですまないが利子分をお前が払ってくれないか」そういった相談をするとうまいように話が進むかもしれません。キャッシングローンの利用方法はこういった形でも利用できます。